競馬

競馬の魅力とは

競馬は公営ギャンブルでも、屈指の人気を誇っています。年々、馬券の購入金額が増加の一途を辿り今後も増加するのではないかとも言われているのです。

競馬に詳しくない人でもその名は知らない人はいないというような騎手もいますし、イケメン騎手や女性騎手も増えるようになってきました。中には、年配の人が楽しむギャンブルだと思い込んでいる人もいるのではないでしょうか。確かにそういったファン層が多いですが、最近は若い男女がデートで競馬場を訪れるというケースも多く見られるようになってきました。例えば、東京競馬場には足つぼマッサージがありますし有名なレストランも入っていますので、食事を目的に足を運ぶという人も少なくありません。さて、このギャンブルの魅力はどのようなところにあるのでしょうか。

まず、競走馬のスピード感溢れるレースが挙げられます。時速60キロメートルに及ぶとも言われる速さでターフを駆け抜ける姿に魅了される人が多いです。基本的に平地のレースが開催されるのですが、定期的に障害競走も開催されます。障害競走とは、単純に芝生やダートを走るのではなく生垣や竹酢を飛び越える技術などが問われるため、単にスピードやスタミナだけが求められるわけではないのです。平地でも落馬をしてしまうと大事故になる可能性があるのですが、障害の方が馬の動作も多いため落馬をすると信じられないようなケガを負うこともあります。競馬の魅力は、その他にも血統が挙げられます。人間でも、スポーツ選手の両親から生まれた子供はサラブレッドだと言われることがありますが、この用語は競走馬から派生してできたものなのです。

ここでは、アーモンドアイを例に説明していきます。アーモンドアイの父はロードカナロアで、母はフサイチパンドラです。ロードカナロアというのは、主にスプリンターとして活躍した馬で日本の大きなレースはもちろんのこと外国の重賞でも勝利を手にしたという大変強い馬です。引退後は、種牡馬、つまり父として働くようになっています。圧倒的なスピードを武器に、他馬を寄せ付けないという特徴をもっているのですが、いかんせんスタミナに欠けるという特徴がありました。ここで、一つの疑問が浮かびます。それは、アーモンドアイの父が短距離路線で活躍をしたにもかかわらずなぜ仔がジャパンカップで勝利できたのだろうかということです。ジャパンカップは東京芝2,400メートルという比較的長距離であるため、体力が求められます。しかし、ロードカナロアはマイルまでしか走った経験がなくさらに距離を伸ばしたら体力が持たず悪い着順に沈んでいたのではないかというのが大方の意見です。そこで注目されるのが、母であるフサイチパンドラです。

この馬は、札幌記念やエリザベス女王杯などいわゆる中長距離路線で活躍した馬でした。この馬の体力が、ロードカナロアに補給されたという風に考えられているのです。この例だけでなく、スタミナは母系から補給されるというのが血統の常識とも言われていて、父がこうだったから、とは一概には言えないのです。さらに、フサイチパンドラの父がサンデーサイレンスだったことも影響しているのではないでしょうか。スタミナもスピードも切れ味も全てを兼ね備えた馬で、何度もブルードメアサイアーに輝いた実績があります。付け加えると、最近惜しくも急逝してしまったディープインパクトの父もサンデーサイレンスなのです。サンデーサイレンスからは、数え切れないほどの名馬が誕生しています。ネオユニヴァースやマンハッタンカフェ、フジキセキやステイゴールドなど、それぞれに違った©特徴が見られるのも競馬の魅力と言えるのではないでしょうか。特に女性に人気の要素が、馬の色です。

茶色のような色が一般的かもしれませんが、中には白い馬も多く見られます。例えば、クロフネという馬は名前とはよそに白い色をしていました。この馬の血が流れると、基本的にその仔や孫も白くなるという特徴があります。さらに、ゴールドシップも白いことで有名でした。父も母も白くはないのですが、母の父であるメジロマックイーンが白かったためいわゆる隔世遺伝として現れているのです。このように見てみると、このギャンブルでは他には見られないような血のストーリーを読み解くという楽しみがあることが窺えます。ボートレースが6艇の予想となるのに対して、どの競走馬が勝つのかを予想するに当たっては最大で18頭もの中から予想しなければなりません。単勝を全て買えば必ず当たりますが、だからと言って儲けが出るとは限らないのです。反対に言えば、100円から馬券を購入することができるのですがそれが数千万円になってかえってくるケースも少なくありません。わざわざ会場に足を運ばなくても、インターネットで購入ができますし地上波でレースを視聴することもできますので、気軽に始められる環境が整っています。

厳選された競馬予想はコチラ!

元競馬エイトの高橋氏を筆頭にプロの予想師が徹底的にフォロー!プロ独自の至高の情報を提供します!一昔前からの競馬ファンの方なら知られており、88年には「パドック必勝法-軸がズバリ!」という解説本も発刊してます。またスポーツ紙の競馬担当記者、競馬専門紙のトラックマン、競馬週刊誌の予想担当、ラジオ解説者と競馬メディア全ての媒体で取材経験もあり長年の経験を培ったプロの予想を提供しています。勝馬の栞に行く
JRAではトレーニングセンターがある、俗にいう「東=美浦」と「西=栗東」とで馬・厩舎、そして騎手も所属を分ける形を取っていますが、情報を届ける側も大きくこれに準じる形で配属されます。その東と西、それぞれにスペシャリストを配置しているので、不確定要素を排除した《勝率アップ》が見込めるという。素晴らしい的中率を持つ!競馬予想サイト。トップチームへ行く

無料で利用できる一般的な口コミサイトでは体験できないリアルタイム即反映のクチコミ投稿や競馬の特徴なども分かり易く説明したサイト!クチコミkeiba nowに行く

 

The following two tabs change content below.

まさる

競馬や競艇で楽しんでいます!初心者の方へ可能な限り、分かり易く説明していきたいと思っています! また馬券、舟券の出目買いなどや様々な条件の元で聖杯を見つけるべく検証していきたいと思っています!
ABOUT ME
まさる
競馬や競艇で楽しんでいます!初心者の方へ可能な限り、分かり易く説明していきたいと思っています! また馬券、舟券の出目買いなどや様々な条件の元で聖杯を見つけるべく検証していきたいと思っています!