競走馬情報

競馬【競走馬】フランツとは

フランツとは

生年月日 2015年2月5日
調教師 音無秀孝 (栗東)
馬主 近藤英子
生産者 ノーザンファーム
産地 安平町
セリ取引価格
獲得賞金 6,310万円 (中央)
通算成績 8戦4勝 [4-1-0-3]
主な勝鞍 19’むらさき賞(1600万下)
近親馬 コペルニクス、フランクリン

競馬において、主役となるのは騎手や調教師だという人もいますが多くの人は競走馬が主役だと言います。騎手は、馬がペースを上げて走っていかないように抑えたりムチを打ってラストスパートで頑張ってもらったりと、確かに重要な役割を果たします。また、調教師は生物学的な知識を活かして馬を育てたり管理することで馬主から預かった競走馬を一流にして大きなレースで勝利するために様々な指導を行うのです。とは言っても、やはり最大の主人公は馬なのではないでしょうか。

馬券を予想する際に、厩舎や騎手で判断して購入する人も少なくありませんがどうしても馬の適性を見たり、直近の成績を参考にすることが多いです。最も、予想の仕方としてはこのような方法のみならず自分の誕生日で買ったり、大きなレースになるとプレゼンターとして芸能人が来場することがあります。その人物と同じ誕生日の競走馬や騎手を購入すると、意外な大穴を的中させられるというケースも過去に何度もありました。さらに、直近の大きな出来事と絡めて予想を組み立てる人もいます。

過去には、アメリカで大きなテロ事件があった際に行われたG1ではマンハッタンカフェとアメリカンボスがワンツーフィニッシュを飾るということがありました。馬連でも5万円に及ぶ配当となるなど、大穴を演出したわけですが、このようないわゆるサイン馬券がさく裂することもありますので競馬に詳しい人が時間をかけて予想をしても、初心者がたまたま購入した馬券が的中するということもあり、これがこのギャンブルの醍醐味だという人もいます。予想方法として近年注目されているのが、血統です。

ここでは、フランツという馬を例に挙げて見ていきましょう。フランツは2015年2月5日生まれで北海道で育ちました。父はディープインパクト、母はロベルタという血統です。こういった父と母、あるいは母の父を見ていくのが血統ということなのです。さて、競馬に詳しい人なら気付くことかもしれませんが、フランツは芝適性のある馬だということができます。なぜなら、父がディープインパクトだからです。この馬は、つい先日急逝してしまったため涙する人も多かったのですが現役時代にも引退後も非常に大きな功績を残したことでも知られています。無敗で3冠、つまり皐月賞や日本ダービー、菊花賞を制し全てのレースでオッズが1倍台と後にも先にもこの馬だけと言われるような歴史を残してきました。武器は道中じっくりと足をためて最後の直線で弾けさせる末脚で、直線の長い東京コースはもちろんのことゴール前に急坂のある中山コースでも勝利をおさめたことがあるのです。

ただし、ディープインパクト産駒でもダートの方が適性がある馬もいますので、必ずしもこうだと言えないので意識しておくようにしましょう。母は上述の通りロベルタですが、実はこの父が重要なのです。その名はブライアンズタイムと言い、日本ではなく外国で活躍し日本でも三大種牡馬として多くの実績場を残してきました。主にダートで活躍する馬を輩出し、パワーとスタミナを仔に受け継がせたのです。フランツに関して言うと、父はサンデーサイレンス系ですが母系がロベルト系であるため切れ味にかなりのスタミナとパワーが補給されているのではないでしょうか。戦歴が、これまで8戦4勝と五分の勝率でデビュー戦は1倍台で勝利しています。基本的に人気は3番人気以内に押され、多くの支持を受けていることが窺えます。初めての重賞は京都新聞杯でG2戦でした。1番人気に押されたものの、まさかの10着に敗れてしまいました。

このレースは芝2,200メートルでありフランツにとっては少々距離が長いと言われています。中には、ブライアンズタイムの血が入っているじゃないかと言う人もいるかもしれませんが、どうやら父系の影響が大きく出ておりロベルト系のパワーが前面に押し出されていると言えます。

その後は、特別戦を何度か勝利し今年の9月に行われた新潟記念では5着に食い込みました。各レースの上がり3ハロン、つまり最後の600メートルのタイムがそこまで速くないところを見ると、ディープの切れ味よりも母系の力強さが目立つ走りが続いています。新潟競馬場では、基本的に32秒台の上りが出ることが珍しくありません。過去には、31秒台が出たこともありました。そのような中で、フランツは新潟記念で34秒台とそこまで切れる脚は持っていないのではないかと言われているのです。そうなると、パワーが要求されるダート適性があるのではないかと考えられるのですが、まだ走ったことのないため未知の領域です。競走馬としてはこれからが成長期ですので、今後どのようなレースをしていくのかが注目されます。イメージとしては、ディーマジェスティのようなタイプだと予想する人も多くいます。詳細は、生産者であるノーザンファームのホームページを確認すると良いです。

厳選された競馬予想はコチラ!

元競馬エイトの高橋氏を筆頭にプロの予想師が徹底的にフォロー!プロ独自の至高の情報を提供します!一昔前からの競馬ファンの方なら知られており、88年には「パドック必勝法-軸がズバリ!」という解説本も発刊してます。またスポーツ紙の競馬担当記者、競馬専門紙のトラックマン、競馬週刊誌の予想担当、ラジオ解説者と競馬メディア全ての媒体で取材経験もあり長年の経験を培ったプロの予想を提供しています。勝馬の栞に行く
JRAではトレーニングセンターがある、俗にいう「東=美浦」と「西=栗東」とで馬・厩舎、そして騎手も所属を分ける形を取っていますが、情報を届ける側も大きくこれに準じる形で配属されます。その東と西、それぞれにスペシャリストを配置しているので、不確定要素を排除した《勝率アップ》が見込めるという。素晴らしい的中率を持つ!競馬予想サイト。トップチームへ行く

無料で利用できる一般的な口コミサイトでは体験できないリアルタイム即反映のクチコミ投稿や競馬の特徴なども分かり易く説明したサイト!クチコミkeiba nowに行く

 

The following two tabs change content below.

まさる

競馬や競艇で楽しんでいます!初心者の方へ可能な限り、分かり易く説明していきたいと思っています! また馬券、舟券の出目買いなどや様々な条件の元で聖杯を見つけるべく検証していきたいと思っています!
ABOUT ME
まさる
競馬や競艇で楽しんでいます!初心者の方へ可能な限り、分かり易く説明していきたいと思っています! また馬券、舟券の出目買いなどや様々な条件の元で聖杯を見つけるべく検証していきたいと思っています!