競馬

競馬ラボのΩ(オメガ)指数とは

「競馬ラボ」は、競馬好きの芸能人や騎手、予想家が「馬券予想」や「対談形式」などで登場する競馬情報サイトです。有料コンテンツを提供する競馬予想サイトとは異なり、メールアドレスを登録するだけですべてのコンテンツが無料で利用することができることがメリットです。これは、広告収入で運営を行っているために会員登録費や年会費、有料のコンテンツが存在しません。2005年9月にドメインを取得しており、本格的に運営が始まったのは2009年からですが、10年以上も続いているなど実績があることから信頼を得ている本家老舗サイトと言えます。

コンテンツは「予想」や「現役関係者コラム」、「お役立ち情報」など大きく3つに分けられており、計20種類以上のコーナーがあります。騎手や調教師、助手、地方や牧場、生産者などの関係者との対談コラムなど直接取材を行っており、関係者のレース前などの本音を引き出せていることが魅力です。また、人気有名騎手などを直撃してレース前の心情やレース展開などを語ってもらうコラムなどもあります。馬体フォーカスでは馬主や調教師、通算成績や主な勝ち鞍、系統や競争成績が一目でわかる競走馬データベースも掲載されています。一つ登録しておくだけで、レースや情報がほとんど網羅できるほどの情報が掲載されているので、登録しておくと便利です。毎朝、ニュースが更新されてリアルタイムで新着ニュースが確認できるので、朝起きたら一番にチェックしてしまうほどハマってしまいます。また、元有名騎手が全面協力している点も有力な広告塔であり、強力な魅力の一つです。様々なサイトがある中でも、競馬ラボは正統派の印象があり、初心者の方にとっても事前に予備知識やコラム、レース特集などを読むことは、さらに興味を深めるものです。
競馬ラボのコンテンツの中でももっとも注目を浴びているのが、血統や距離、馬場状態、レースのレベル、着順や出走間隔など様々なデータ要素をすべて独自で数値化したもので、競争馬の能力を示す「Ω(オメガ)指数」です。この指数を使用するのは、隠れた穴馬を探すためのものでもあり、指数が高いのにオッズが低い馬の洗い出しを行ったりします。この指数はアメリカで1970年代、日本では1990年代に公表されたスピード指数という走破タイムを数値化したもので、当時は画期的な予想方法として効果があったとされるものを基礎として取り入れられたものです。現在では、一般化されてサイトや新聞などで、出走表などにも掲載されるようになり、誰にも分るように使えるようになった分、どれを参考にすればよいかは自分の考え一つになってきます。競馬ラボのΩ(オメガ)指数は、他の新聞やサイトと異なる点はあっても、本格的で総合的に指数を数値化しているためにファンにとっては、信頼度が高くて大変人気があります。

オメガ指数が高いのに人気がない馬の洗い出しを行う際に、その馬は実績や情報を見ると、長期休養明けであったり、調教がいまいちで調子が悪いなどが分かります。この状況を見ると、結局はオッズが信用できるということになってしまいます。指数が高い馬を購入すれば単にそれだけで勝てるという単純なものではありません。また、穴馬探しやヒモ探しにせっかくΩ(オメガ)指数を参考にしているのに意味がないのかというと、そうではなく、使い方や考え方お方向性を変えれば上手に活用が可能です。
レース結果を見てみると、指数が高いのにオッズが低くて指数理論から本来買うべき馬はあまり馬券に絡んでいないことが多く、逆に指数が高いのにオッズが高いような場合の馬の方が馬券に絡んでいることが多いことが分かります。

まずは、自分が確実に来るであろうと思える馬を軸として選ぶことから始めます。軸はサイトを参考にせずに自分で決めてΩ(オメガ)指数で確認します。軸の次に選ぶのは肝心な2着候補であり、穴馬やヒモを検討しますが、60~100ぐらいの指数の馬を候補として挙げると良いです。人気馬から穴へ流したり、穴から人気馬に流すなど全体のバランスをとって馬を選びます。これは3着以内に2頭入る馬券の「ワイド」や選んだ馬が3着以内に3頭が着順関係なしに馬券に絡む「三連複」、選んだ馬が3着以内に3頭が着順とおりに入る「3連単」にもっとも有効と言えます。また、単にΩ(オメガ)指数が高い上位の馬を2、3頭選ぶのも馬券に入る可能性は低いので、そこはオッズはもちろんのこと血統や距離、騎手なども考慮して選ぶことが重要となります。
競馬ラボのΩ(オメガ)指数は、総合的に大変参考になるデータであるので、自分なりにしっかりと攻略して上手に活用することで、馬券的中に必ずつながります。初心者の方も、競馬歴が長い方も、さまざまな身になるお得情報がたくさん掲載されている競馬ラボに登録して、より競馬を楽しんでもらうことをお勧めします。

厳選された競馬予想はコチラ!

元競馬エイトの高橋氏を筆頭にプロの予想師が徹底的にフォロー!プロ独自の至高の情報を提供します!一昔前からの競馬ファンの方なら知られており、88年には「パドック必勝法-軸がズバリ!」という解説本も発刊してます。またスポーツ紙の競馬担当記者、競馬専門紙のトラックマン、競馬週刊誌の予想担当、ラジオ解説者と競馬メディア全ての媒体で取材経験もあり長年の経験を培ったプロの予想を提供しています。勝馬の栞に行く
JRAではトレーニングセンターがある、俗にいう「東=美浦」と「西=栗東」とで馬・厩舎、そして騎手も所属を分ける形を取っていますが、情報を届ける側も大きくこれに準じる形で配属されます。その東と西、それぞれにスペシャリストを配置しているので、不確定要素を排除した《勝率アップ》が見込めるという。素晴らしい的中率を持つ!競馬予想サイト。トップチームへ行く

無料で利用できる一般的な口コミサイトでは体験できないリアルタイム即反映のクチコミ投稿や競馬の特徴なども分かり易く説明したサイト!クチコミkeiba nowに行く

 

The following two tabs change content below.

まさる

競馬や競艇で楽しんでいます!初心者の方へ可能な限り、分かり易く説明していきたいと思っています! また馬券、舟券の出目買いなどや様々な条件の元で聖杯を見つけるべく検証していきたいと思っています!
ABOUT ME
まさる
競馬や競艇で楽しんでいます!初心者の方へ可能な限り、分かり易く説明していきたいと思っています! また馬券、舟券の出目買いなどや様々な条件の元で聖杯を見つけるべく検証していきたいと思っています!