競艇

競艇の漫画を紹介!

今回は競艇漫画についてお話ししたいと思います。競艇(ボートレース)を題材にした漫画で一番有名なのは河合克敏作「モンキーターン」ですね。その他どのような漫画があるのかも紹介していきたいと思います。

河合克敏作 モンキーターン

前作『帯をギュッとね!』の連載が終了した翌1996年、当時の週刊少年サンデー編集長・奥山豊彦から、「競艇マンガを描かないか」と打診、取材に訪れた平和島競艇場で濱野谷憲吾のレースを観戦したことが、本作を執筆するきっかけになったと言われております。連載は約8年半という長期で連載は通常より少ない週13ページで進められました。

これを原作としたテレビアニメ作品、ゲーム作品。第45回(平成11年度)小学館漫画賞受賞しています。

週刊少年漫画雑誌『週刊少年サンデー』(小学館)にて、1996年36・37号から2005年3号まで連載全385話。単行本は小学館:少年サンデーコミックスより全30巻、同スペシャルより愛蔵版全18巻。

この漫画の影響は大きく、日本船舶振興会からも競艇初心者の入門書として推薦され、実際に本作を読んだことがきっかけで競艇選手なった方もいらっしゃいます。

主人公波多野憲二は実際の競艇選手をイメージしており、イメージ上のモデルは濱野谷憲吾選手、手の負傷・リハビリのエピソードに関するモデルは平田忠則選手。研修所時代に転覆を繰り返したエピソードのモデルは今村豊選手となっています。

ストーリー

子供の頃より野球に明け暮れてきた少年・波多野憲二は、高校生活最後の夏の甲子園予選で敗退し、後に競艇ファンの担任と競艇選手のOGに連れられてやってきた競艇場で体験したモーターボート雰囲気とモンキーターンに魅了され、野球をやめて競艇選手になることを決意し、必死の勉強と長年培ってきた持ち前の身体能力で、競艇選手の養成所・本栖研修所に合格。やがて、研修所を卒業して競艇選手となり、波瀾万丈の選手生活を開始。

アニメ

2004年1月10日から12月18日まで、毎週土曜日深夜0時55分にテレビ東京系ならびにBSジャパンで放送された(放送時間はテレビ東京のもの)全50話。

7月3日からの放送分(26 – 50話)は、新シリーズとしてタイトルを『モンキーターンV』としている。系列外の北陸放送(TBS系列)でも同年4月から放送開始。

アニメ主題歌
「ココロが止まらない」(モンキーターンOP、モンキーターンV最終話ED)
作詞 – 三枝夕夏 / 作曲 – 大野愛果 / 編曲 – 小澤正澄 / 歌 – JEWELRY

「胸いっぱいのこの愛を 誰より君に」(モンキーターンV OP)
作詞 – 三枝夕夏 / 作曲 – 大野愛果 / 編曲 – 小澤正澄 / 歌 – JEWELRY

「光と風と君の中で」(モンキーターン第1話 – 第13話ED)
作詞 – 高岡亜衣 / 作曲 – 大野愛果 / 編曲 – 池田大介 / 歌 – 高岡亜衣

「君を飾る花を咲かそう」(モンキーターン第14話 – 第25話ED)
作詞 – AZUKI七 / 作曲 – 中村由利 / 編曲 – 古井弘人 / 歌 – GARNET CROW

「Hey Hey Baby! You’re NO.1!」(モンキーターンV第1話 – 第13話ED)
作詞・歌 – スパークリング☆ポイント / 作曲 – 大野愛果 / 編曲 – 豆田将

「So stay together」(モンキーターンV第14話 – 第24話ED)
作詞・歌 – スパークリング☆ポイント / 作曲 – 大野愛果 / 編曲 – 小澤正澄

寺島優作、小泉ヤスヒロ画 競艇少女

『競艇少女』(きょうていしょうじょ)は1996年~2003年にスーパージャンプで連載された競艇漫画。作:寺島優、絵:小泉裕洋(現在は小泉ヤスヒロ)単行本は全14巻で連載終了後は2004年にJAL女子王座決定戦競走のポスターイメージとして採用され、2008年6月からコンビニ版が発売されています。

ストーリー

速水財閥の三女であるお嬢様「速水晶(あきら)」は、学校帰りに借金取りから逃げる男「三田村」と出会い、三田村の趣味である競艇場に一緒に行く事になる。速水は男女が戦う競艇の世界に魅かれ、母や家族の猛反対を押し切り、学校や海外留学を捨て選手になる事を決意。

速水晶(あきら)は財閥特有のしきたりや母から婚約者までも決められるといったことに嫌気をさし、そんな時に運命の出会いがあるという面白い展開になっています。

三田紀房作 透明アクセル

『透明アクセル』(とうめいアクセル)は、三田紀房から出版されていた日本の漫画作品。講談社の漫画雑誌『イブニング』で2009年から2010年まで連載。

ストーリー

広告代理店によって女子フィギュアスケート選手を競艇選手へ転向させ、同時に選手のドキュメンタリーの映画化をすることで、競艇をブームとすることを画策。

その他

板坂康弘作、田丸ようすけ画の「アタック0秒1」

ダイナマイト鉄作「ターンマークの鷹」があります。

漫画は本当に面白いですね。現実的から非現実な内容まで、様々な角度から映し出されているのでとても面白いと思います!

現実だと「これは流石に・・・(笑)」と突っ込みどころ満載なところも漫画の醍醐味だと思います!

 

 

The following two tabs change content below.

まさる

競馬や競艇で楽しんでいます!初心者の方へ可能な限り、分かり易く説明していきたいと思っています! また馬券、舟券の出目買いなどや様々な条件の元で聖杯を見つけるべく検証していきたいと思っています!
ABOUT ME
まさる
競馬や競艇で楽しんでいます!初心者の方へ可能な限り、分かり易く説明していきたいと思っています! また馬券、舟券の出目買いなどや様々な条件の元で聖杯を見つけるべく検証していきたいと思っています!