ボートレース(競艇)岡崎 恭裕選手とは

  1. 競艇
  2. 12 view

ボートレース(競艇)岡崎 恭裕選手とは

所属 登録番号 登録期 級別 特徴
福岡支部 4296 94期 A1級 自在
勝率 2連対率 3連対率 出走回数 優出回数
7.72 58.30% 75.16% 149回 7回

岡崎恭裕選手は、福岡支部に所属している競艇選手になります。

やまと協定学校時代にはリーグ戦勝率5.77を残しており、その後デビューを果たしてからも優秀な成績を残しているのが特徴です。デビューは2004年5月8日でしたが、初優勝したのはそれから1か月後の6月3日でした。

その後順調に成績を伸ばしていき、2010年3月22日に平和島競艇で行われた第44階総理大臣杯において2着になり初優出が決まりました。

SGで初優勝を果たしたのは2010年5月30日になります。この時は、準決勝で3着だったためSGの初優勝は難しいとされていましたが、ふたを開けてみると見事優勝を果たしたわけです。ちなみに、SGの準決勝で3着にもかかわらずその後決勝で初優勝した人は岡崎恭裕選手が初めてといわれています。

G1に関しては、2017年3月29日に平和島競艇で行われたダイヤモンドカップの優勝戦で初優勝をはたしています。

岡崎恭裕選手が得意なのは、スピードターンになります。通常スタートも速いですが、最終的にターンの部分でほかの選手と差を縮めて優勝することもあるわけです。レースにおいては、インコース取りなどを強引にするようなことはめったにありません。

スピードターンに関しては、たいていどこの競技場でも同じような結果を出すことができています。

岡崎 恭裕選手(期別成績)

集計期間:2018/11/01-2019/04/30

勝率 7.62 2連対率 52.80%
3連対率 68.80% 出走回数 125回
優出回数 7回 優勝回数 3回
平均スタートタイミング 0.13 フライング回数 1回
出遅れ回数(選手責任) 0回 能力指数 71
1着 32.0%(40回) 2着 20.8%(26回)
3着 16.0%(20回) 4着 13.6%(17回)
5着 9.6%(12回) 6着 6.4%(8回)

岡崎恭裕選手の優勝歴

SGの優勝歴

  • 第37回笹川賞(2010年5月30日・浜名湖競艇場)

G1の優勝歴

  • 江戸川ダイヤモンドカップ(2017年3月29日・尼崎競艇場)
  • 全日本王者決定戦 開設65周年記念(2018年4月8日・唐津競艇場)

プロの予想師が好成績を収めている競艇予想サイト!月会費完全無料!そして1部レースの無料予想もあるので検証して実力を確かめてください!

The following two tabs change content below.
まさる

まさる

競馬や競艇で楽しんでいます!初心者の方へ可能な限り、分かり易く説明していきたいと思っています! また馬券、舟券の出目買いなどや様々な条件の元で聖杯を見つけるべく検証していきたいと思っています!

関連記事

ボートレース(競艇)の魅力とは

誰もが、一生のうちに一度は公営ギャンブルを経験したことがあると言われています。公営ギャンブルというのは、例えば競馬や競艇、オートレースなどです。オートレースはその名の通り…

  • 32 view

【競艇予想】スタート展示について

競艇を予想する上で様々な材料があります。そこで今日は「スタート展示」についてお話したいと思います。スタート展示とは競艇ではピットアウト時の出足、スタート時…

  • 326 view

競艇の賞金について

とても魅力があるボートレース(競艇)の賞金競艇選手は職業として夢がある仕事ですね。そのレースには一般戦からグレードレースなど、競馬と同じような格付けされたレースが…

  • 105 view

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。