競艇選手

ボートレース(競艇)赤岩 善生選手とは

ボートレース(競艇)赤岩 善生選手とは

赤岩 善生選手は、1976年2月8日生まれ、愛知県出身の競艇選手です。登録番号は3946、身長169センチに血液型はA型で、愛知支部に所属しています。格闘技が得意で、空手や銃剣道・柔道の有段者です。格闘技で培った心技体や礼節・礼儀を競艇でも大事にしており、特に心を重要視しています。

蒲郡競艇場では無類の強さを発揮していて、2011年12月の東海地区戦から、2012年8月の一般戦まで5節連続で優勝しました。

愛知県立岡崎東高校を卒業した赤岩 善生選手は、一時航空自衛隊に入りましたが競艇選手を目指して受験し、合格しました。1998年5月15日に常滑競艇場でデビューした時は5着でした。翌1999年の12月5日に下関競艇場での一般競争で初優勝を果たします。2004年には丸亀競艇場での新鋭リーグ第21戦で完全優勝しました。

2006年の12月24日には、住之江競艇場での賞金王シリーズ戦でSG初優勝をします。2007年1月9日、蒲郡競艇場のビクトリーチャンネル杯で2度目の完全優勝をして、2009年8月2日には津競艇場で準グランプリシリーズ第3戦に3度目の完全優勝を果たします。2009年11月8日、桐生競艇でG1モーターボートにG1初優勝します。

2009年12月15日には、下関競艇場のテレポートカップで4度目の完全優勝、2010年2月7日、常滑競艇場でG1東海地区選手権を制し、2度目のG1優勝をしました。2010年8月1日には一般競争の優勝戦で勝ち、デビューしてわずか12年2ヶ月と17日で通算1000勝に到達します。2018年には江戸川競艇場で優勝し、全24場制覇も達成しました。

赤岩 善生選手(期別成績)

集計期間:2018/11/01-2019/04/30

勝率 7.00 2連対率 46.10%
3連対率 62.13% 出走回数 169回
優出回数 7回 優勝回数 2回
平均スタートタイミング 0.14 フライング回数 0回
出遅れ回数(選手責任) 0回 能力指数 67
1着 27.8%(47回) 2着 18.3%(31回)
3着 16.0%(27回) 4着 15.4%(26回)
5着 13.6%(23回) 6着 7.7%(13回)

赤岩 善生選手の得意コース、特徴は?

赤岩善生選手は、どのコースからでも戦えるほどの操縦技術を持っているますが、勝利を追求するためかイン寄りのコースが狙えるようであればとことん狙う傾向です。

平均スタートタイミングは0.14と平均です。

赤岩 善生選手の年収は?

2019年10月の時点では競艇賞金ランキング約4,400万円となっています!

赤岩 善生選手の名勝負

赤岩 善生選手の優勝歴

SGの優勝歴

  • 第21回賞金王決定戦競走 – シリーズ戦(2006年12月24日・住之江競艇場)

G1の優勝歴

  • 桐生モーターボート大賞(2009年11月8日・桐生競艇場)
  • 第55回東海地区選手権競走(2010年2月7日・常滑競艇場)
  • 戸田グランプリ開設54周年記念(2010年11月10日・戸田競艇場)
  • 第57回東海地区選手権(2011年12月14日・蒲郡競艇場)
  • オールジャパン竹島特別開設57周年記念競走(2012年4月8日・蒲郡競艇場)
  • 宮島チャンピオンカップ開設64周年(2018年5月15日・宮島競艇場)

G2の優勝歴

  • 三国モーターボート大賞~企業杯優出者バトル~(2018年7月10日・三国競艇場)

競艇の予想が上手くできない!

競艇で中々当たらない!

下記を試してみてください!

プロの予想師が好成績を収めている競艇予想サイト!月会費完全無料!そして1部レースの無料予想もあるので検証して実力を確かめてください!

The following two tabs change content below.

まさる

競馬や競艇で楽しんでいます!初心者の方へ可能な限り、分かり易く説明していきたいと思っています! また馬券、舟券の出目買いなどや様々な条件の元で聖杯を見つけるべく検証していきたいと思っています!
ABOUT ME
まさる
競馬や競艇で楽しんでいます!初心者の方へ可能な限り、分かり易く説明していきたいと思っています! また馬券、舟券の出目買いなどや様々な条件の元で聖杯を見つけるべく検証していきたいと思っています!