競艇選手

ボートレース(競艇)平本 真之選手とは

ボートレース(競艇)平本 真之選手とは

所属 登録番号 登録期 級別 特徴
愛知支部 4337 96期 A1級 自在
勝率 2連対率 3連対率 出走回数 優出回数
7.54 58.50% 70.37% 135回 9回

中堅の競艇選手で活躍を期待されているのが平本真之選手です。愛知支部に所属の96期であり、同期には篠崎元志選手がいます。ちなみに、この世代はSG・G1戦線で大活躍しており、ニュージェネレーションとして有名で人気です。

平本真之選手は、2005年にデビューし翌日に初勝利を挙げています。2008年には常滑競艇場でG1に初出走をしており、若くして活躍しているのです。2008年には一般戦で初優勝を飾り、2009年にはG1初勝利を挙げています。

SGの初出走は2010年のモーターボート記念であり、この際にSG初勝利と初優出まで成し遂げたのです。2012年には芦屋競艇場でG1初優勝、2014年には平和島競艇場で開催された賞金王シリーズでSG初優勝をしています。

2016年にも笹川賞(現在のボートレースオールスター)を優勝しており、これまでSGで2回の優勝を誇っています。レーススタイルとしては、オールラウンダーで基本的には前付けなどをしません。ただ、スタートのキレは抜群であり、トップで活躍できる理由となっています。

 

平本 真之選手(期別成績)

集計期間:2018/11/01-2019/04/30

勝率 7.44 2連対率 56.30%
3連対率 74.43% 出走回数 133回
優出回数 8回 優勝回数 1回
平均スタートタイミング 0.14 フライング回数 1回
出遅れ回数(選手責任) 0回 能力指数 65
1着 35.3%(47回) 2着 21.1%(28回)
3着 18.0%(24回) 4着 6.8%(9回)
5着 5.3%(7回) 6着 12.8%(17回)

平本 真之選手の得意コース、特徴は?

ターンスピードもとても高く、どのコースからでも上位着に食い込むだけの実力を持っています。3連対率も高いのが特徴であり、ここからもどのコースでも着をまとめることができることが窺えるのです。

まだモーターの整備などには課題があるものの、好モーターをゲットした際の活躍ぶりは目を見張るものがあります。これからもSG・G1戦線で活躍することが期待されている選手であり、今後の活躍ぶりに注目しておきたい選手となっています。平本真之選手なら、再びSGで優勝する可能性は十分ある選手です。

平本 真之選手の年収は?

2019年10月現在の競艇賞金ランキングでは第19位で獲得賞金は約4,700万円です!競艇は実に夢があって良いですね~

平本 真之選手の今後のご活躍を楽しみしております!

平本 真之選手の名勝負

平本真之選手の優勝歴

SGの優勝歴

  • 第29回グランプリ(賞金王決定戦)/グランプリS – シリーズ戦(2014年12月23日・平和島競艇場)
  • 第43回ボートレースオールスター(2016年5月29日・尼崎競艇場)

G1の優勝歴

  • 全日本王座決定戦 開設59周年記念(2012年2月12日・芦屋競艇場)
  • 第60回東海地区選手権(2015年2月15日・浜名湖競艇場)
  • 開設61周年記念競走 トコタンキング決定戦(2015年3月8日・常滑競艇場)

プロの予想師が好成績を収めている競艇予想サイト!月会費完全無料!そして1部レースの無料予想もあるので検証して実力を確かめてください!

The following two tabs change content below.

まさる

競馬や競艇で楽しんでいます!初心者の方へ可能な限り、分かり易く説明していきたいと思っています! また馬券、舟券の出目買いなどや様々な条件の元で聖杯を見つけるべく検証していきたいと思っています!
ABOUT ME
まさる
競馬や競艇で楽しんでいます!初心者の方へ可能な限り、分かり易く説明していきたいと思っています! また馬券、舟券の出目買いなどや様々な条件の元で聖杯を見つけるべく検証していきたいと思っています!