競艇選手

歴代賞金王植木 通彦選手とは

競艇は日本の公営競技の一つで、1997年から2009年までは競艇と呼ばれていましたが、2010年からはボートレースのブランド名に変化しているなどの特徴を持ちます。他の公営競技とは異なり水面でのレースになるため、予測できない波や風などによりレースの見どころが変わって来るなどの面白さもあります。

また、かけ事としての楽しさもあるのが競艇の魅力、他の公営競技とは異なり瞬時に着順がある程度決まることやインコースとアウトコースに入る選手でその勝敗がある程度決定づけられる、これを考えてチケットともいえる舟券(競馬でいう馬券にあたるもの)を購入すれば初心者でも勝つことができる面白さもあるわけです。競艇選手の中には賞金王ともいわれている高額賞金を獲得している人が大勢いるのですが、こちらでは歴代の賞金王でもある植木通彦選手をご紹介をしておきます。

植木通彦選手は福岡県出身の元ボートレーサーで、選手時代は福岡支部に所属していました。 1968年4月26日生まれ、身長165cm・体重51㎏が現役時代のスタイルです。現在は一般団法人のボートレース振興会ボートレースアンバサダーとして活躍されているのですが、賞金王ともいえる数多くのレースでの功績を残しています。植木通彦選手が競艇界にデビューを果たしたのは、1986年11月の福岡競艇場です。

デビューから3年目の1989年1月16、桐生競艇場でのレース中に転覆してしまい、このとき後続艇のプロペラで顔面を切り刻まれる事故に遭い全治5か月・75針を要する重傷を負ったといいます。一般的に、負傷した競艇場では復帰を避けることが多いのですが、植木通彦選手はお父さんの遺言および自身を奮い立たせるなどの意味において桐生競艇場を復帰の場として選んだのです。

主要獲得タイトルには、ボートレースのグランプリ(1995年・1996年・2002年)・クラッシック(1993年)・オールスター(1997年・2005年)・グランドチャンピオン(2001年)・チャレンジカップ(2002年)など他にも多数の成績をおさめており、2007年7月18日の引退日までの記念優勝回数は33回です。

植木 通彦選手のヒストリー

V1 第28回
総理大臣杯 1993年(平成5年)
3月23日 戸田 1号艇 あの大事故から4年。初SGタイトルは戸田総理大臣杯・この時、植木は24歳。

V2 第41回
競艇ダービー 1994年(平成6年)
10月12日 常滑 4号艇 ここから競艇SG・3大タイトルを4つも続けて奪取。1つ目は常滑ダービー

V3 第10回記念
賞金王決定戦競走 1995年(平成7年)
12月24日 住之江 5号艇 前年に優勝して連覇が懸かっていた中道善博との息の詰まる激闘は最後のゴールラインまで縺れ込んだ。
最後は併走のままゴールへ不死鳥・植木がマジシャン・中道を数十センチ差で賞金王決定戦を制する。

V4 第11回
賞金王決定戦競走 1996年(平成8年)
12月23日 戸田 4号艇 前回・住之江で世紀の激闘を繰り広げた植木と中道の年末決戦・第2章は舞台を植木の初SGタイトル奪取の地、埼玉の戸田に移して開催。
しかし、舞台を移してもディフェンディングチャンピオンの意地で植木が中道の挑戦を再度、退けて賞金王・連覇達成。尚、前回死闘を演じた中道は4着に終わった。植木は翌年、三連覇を目指して賞金王に3年連続ファイナリストになったが6着・最下位に終わる。

V5 第24回
笹川賞 1997年(平成9年)
5月27日 常滑 6号艇 是で競艇SGの中でも最も欲しいタイトル・3つを総なめ。

V6 第11回
グラチャン 2001年(平成13年)
6月24日 唐津 2号艇 この大会は寺田千恵が女性レーサー史上初のファイナリストに名を刻んだ歴史的な大会だった。優勝戦も進入で寺田選手が果敢に1コースをゲット(然しスタートが出遅れて5着に沈む)。

V7 第7回
オーシャンカップ競走 2002年(平成14年)
8月4日 若松 1号艇 2002年は将に植木一色の年。そんな名に相応しい1つ目がこの若松オーシャン。

V8 第5回記念
競艇王CC 2002年(平成14年)
12月1日 津 1号艇 2つ目は秋深まる津での競艇王。1年で複数のSGの制覇するのは初。

V9 第17回
賞金王決定戦競走 2002年(平成14年)
12月23日 住之江 3号艇 そして3つ目は自身、3度目の賞金王制覇。これで2002年に彼が獲得した年間獲得賞金は2億8000万円を超えた。

V10 第32回
笹川賞競走 2005年(平成17年)
5月29日 常滑 1号艇 植木自身、最後のSGタイトルはSG5勝目と全く大会も場所も同じ常滑笹川賞であった。94年のダービーも含め常滑でのSGは3勝目。
(中部国際空港 セントレア開港記念競走として開催)

G1 23勝

プロの予想師が好成績を収めている競艇予想サイト!月会費完全無料!そして1部レースの無料予想もあるので検証して実力を確かめてください!

The following two tabs change content below.

まさる

競馬や競艇で楽しんでいます!初心者の方へ可能な限り、分かり易く説明していきたいと思っています! また馬券、舟券の出目買いなどや様々な条件の元で聖杯を見つけるべく検証していきたいと思っています!
ABOUT ME
まさる
競馬や競艇で楽しんでいます!初心者の方へ可能な限り、分かり易く説明していきたいと思っています! また馬券、舟券の出目買いなどや様々な条件の元で聖杯を見つけるべく検証していきたいと思っています!